日本酒蔵元情報

3849

菊姫合資会社

蔵元/銘柄 : 菊姫

菊姫合資会社

菊姫は、原料の質にこだわっています。 酒造りの原料である米は、その品種や産地によって品質に大きな差があります。酒造りに適した米(酒造好適米)の中でも一番良いと言われているのが「山田錦」です。菊姫では、山田錦生産地域の中でも特に評価の高い兵庫県吉川町に「村米」という契約栽培地域を持っています。菊姫の吟醸酒・純米酒は、全て酒造好適米100%です。 菊姫は、造りの質にこだわっています。 菊姫は、メーカーというものは、自社で設計図を書き製造する能力とノウハウを持っている企業である、と考えています。菊姫では、杜氏が持つ優れた技術や勘を徹底的に分析・データ化し、企業のノウハウとして蓄積してきました。綿々と引き継がれてきた酒造りの技術を、これからも確実に継承していきます。 菊姫は、日本酒本来の旨さにこだわっています。 原料米の選択に始まり、その原料からどういう酒を造りだすかは、蔵元の考え方や酒造技術次第である、といっても過言ではありません。菊姫では、飲みごたえのある「濃醇旨口」を理想とし、米から生み出される旨みを最大限に生かす造りをしています。さらに、じっくり熟成させることによって醸し出される芳醇なコクと深い味わいを大切にしています。 ただ酔うだけならば、ここまでする必要は無いかもしれません。しかし、嗜好品だからこそ、徹底したいのです。 日本酒本来の旨味を追求した黄金色の酒、菊姫。菊姫は伝統を継承しながら、これからも本当に旨い日本酒を造り続けます。 Kikuhime (The Chrysanthemum Princess) Our brand was born in a small town called Tsurugi, in the Prefecture of Ishikawa nested in a valley at foot of the sacred Mt. Hakusan. The fragrantly delicious sake made from water filtered down from the sacred peak has been called the “Kikuzake (chrysanthemum sake) of Kaga” and has won high acclaims since olden times. We chooses only the best quality rice for sake There are many kind of rice used for making sake. There is complete difference in quality according to the breed of the rice and where it is grown. Among the many varieties of rice breeded for making sake, presently the best is called “Yamada-Nishiki”. Kikuhime uses premium rice made at special contract cultivation region called “Muramai” at Yokawa-machi in Hyogo Prefecture, which is considered one of the best Yamada-Nishiki cultivating regions. We uses top quality technical skill At Kikuhime, we believe that, “A good sake maker must have the ability to come up with their own strategy and also have the capability and skill to create a good brew as a corporation.” At Kikuhime, we have made extensive and thorough studies on the technical skills of the Toji (head brewer) and have archived them as data and accumulated them as corporate know-how. We are determined to carry on and conserve the proud tradition of brewing sake that has passed down through the years. We cares deeply about the profound character of its Japanese sake The process of creating good sake begins first by selecting the variety of rice to be used. It would not be an exaggeration if we said that the type of sake that will be created from this rice is totally dependent on the tastes of the brewer and the technical skills involved with brewing sake. At Kikuhime, our goal is to create a powerfully potent type of sake that has deep and intense character. Our aim is to carry on the Kikuhime and continue brew truly palatable Japanese sake.

Hot Entry

sakefanについて

「sakefan」は日本酒ファンと蔵元をつなぐコミュニティサイトです。
日本酒の楽しみ方提案や、蔵元を中心にした地域の紹介などを通じて、みなさまとともに日本酒業界の活性化を目指していきたいと思います。
Facebookページ共々、ご愛顧いただけますようお願い申し上げます。

運営者情報

サイト名 
日本酒ファンのための情報サイト「sakefan」
運営会社 
高桑美術印刷株式会社
連絡先  
info@sakefan.net

お問い合わせ

一般のユーザさまへ

記事などのご質問はこちらからお願い致します。

お問い合わせ

蔵元さまへ

FACEBOOKの登録、イベントの告知希望などのお問い合わせはこちらからお願い致します。

お問い合わせ